Facebook Twitter
buzzntrends.com

オンラインショッピング - 安全に

投稿日: 4月 11, 2024、投稿者: Leandro Gabert

何千ものインターネットベンダーがすべてを販売しており、以前は指先よりも幅広い商品やサービスを使用して、コーナーストアよりも低い価格で使用できます。 しかし、オンラインショップの量が増加するため、「速い金」を作ろうとする人の数も増えます。 | - |

ほとんどの店舗が優れたサービスを提供するため、消費者は初めて新鮮なサイトでオンラインで買い物をする際にケアを行使する必要があります。 あなたのショッピングエクスペリエンスをやりがいのある収益性を高めるべきであることを確認するためのいくつかの簡単なガイドラインがあります。 | - |

初めて組織を扱う場合は、オンラインストアの条件と条件を必ず読んでください。 | - |

また、郵便住所と電話番号をサイトに確認してください。ほとんどの本物の企業は、ウェブサイトで郵便先住所を公開するのに問題がなく、実際に住所と会社の情報を利用して連絡先ページを用意する必要があります。 | - |

また、オンラインプライバシーポリシーを注意深くお読みください。 | - |

ヨーロッパ内では、顧客がオンラインで買い物をする際に完全な払い戻しを受ける資格があり、購入から1週間以内に製品が返品され、所有者がオンラインストアにこれを述べなければならない場合。 会社がこれを述べない場合、4週間以内に製品を返品した場合、人は完全な払い戻しの対象となります。 | - |

オンラインで購入する最も安全なソリューションは、請求カードを適用するか、小切手で支払うことです。 小切手は、明確にするために銀行のアカウントに直接提出する必要があり、請求カードの支払いは、会社の銀行のアカウントにのみ行うことができます。 企業が何らかの手段で支払いを求めている場合は、懐疑的である - オンラインで購入したら、追跡可能になるために支払いが必要です。 | - |

最も信頼できる小売サイトは10〜30日、全額払い戻しを提供しますが、通常、郵便料金はそれらの1つではありません。 標準的な慣行は、クライアントが何かを返している場合、クライアントが郵便料金を支払うことです。 | - |

オンラインで買い物をしたら、チャージカードのステートメントを確認してください。 許可されていないトランザクションに気付いた場合は、請求カード会社に通知してください。 クレジットカードの発行者はあなたの苦情を追跡し、あなたのカードを払い戻します。 | - |

毎日、オンラインで買い物をするときに買い物客が引き裂かれたという新しい報告があるようです。 標準的な方法は、誰かが現金移転会社によってお金を送り、オブジェクトをカバーすることです。 所有者は金額を受け取りますが、顧客にそれを送りません。 | - |

これらの不正な詐欺には非常に注意してください。 信頼できるショッピングサイトには、たとえばWebサイトに含まれるPayPalなどのクレジットカード請求システムがあります。 | - |